My branding story your branding story〜それは、まるでわたしのものがたり〜

brandingをマスターし個人商店のお役に立つ為、MYBSという会社を作り上げていく物語を書いていきます。  My branding tory Your Branding Story 〜それは、まるでわたしのものがたり〜 をコンセプトに、ショップのオリジナルPV作成事業を開始しました。クライアントのbrandingと並行してセルフbrandingや仲間のbrandingも同時に行っていきます。今までにない切り口でbrandingを世界に広げていくまでの奮闘記を綴っていきますので、ぜひ応援よろしくお願いい

兵庫県でSHOP動画サービスといえばマイブラへ!! マイブラ始動開始!!

こんにちは、

 

10月18日いよいよその時が来ました!

 

今回のご依頼サロン様は、兵庫県武庫之荘にお店を構えている。

 

おしゃれなhairsalon ROND様での撮影でした!

 

photographerは マイブラのsaku

 

f:id:wakawakamomomomo:20171021075548p:plain

 

f:id:wakawakamomomomo:20171021075625j:plain

 

f:id:wakawakamomomomo:20171021075656j:plain

 

f:id:wakawakamomomomo:20171021075859j:plain

 

f:id:wakawakamomomomo:20171021080004j:plain

 

 

今回は新しいstuff様にフォーカスした紹介動画のご依頼でした!

 

youtu.be

 

 

これから物語が始まります・・・・

 

michihiro5675.wixsite.com

 

 

f:id:wakawakamomomomo:20171021080619p:plain

 

現代のビジネスチャンスを見つける方法

こんにちは

 

My branding story your branding story

〜それは、まるでわたしのものがたり〜

 

代表土屋です。

 

今回のテーマはビジネスチャンスを見つける「足し算」「引き算」と言う考え方です。

 

「足し算」「引き算」とはどう言う意味でしょうか?

 

現在、多くの企業があらゆる分野のビジネスを構築しています。

 

その中で、同業他社が多いいジャンルで起業したとしても苦労するのは目に見えています。ではどうすれば新しいビジネスチャンスを見つけることができるのでしょうか?

 

その一つの方法が「足し算」「引き算」です。

 

例をあげると

 

「美容師」+「訪問」+「福祉」=訪問美容事業

 

「美容師」−「カット以外のサービス」=カット専門店

 

フリーマーケット」+「インターネット」=フリマアプリ

 

「ネットワーク」+「インターネット」+「広告」=Facebook

 

「無料動画」+「広告」+「branding」=ユーチューバー

 

「個人の趣味スキル」+「アプリ」+「インターネット」=coconaraアプリ

 

上記は現在話題のサービスや職業の一部です。

 

このように「足し算」と「引き算」でビジネスチャンスは広がりを見せます。

 

この「足し算」「引き算」を考える上で最も重要な考え方は

 

抽象度」です。

 

物事を抽象的に見ることでひとつの物事にとらわれない考え方が

 

最も重要な考え方です。

 

美容師は美容室にいるから美容師ではなく、

 

一つの国家資格を有する人材と考えることで美容室と言う「枠」から解放することができ、訪問美容という職業が成り立ちます。

 

わたしたちは目に見えているものが正しいと思い込んでしまう無意識の特徴があります。初めて会った人のイメージを決めるのは実は今まで会ってきた人の性格が構成するイメージであり決して、その人自体を理解しているわけではありません。

 

このように私たちの日々の判断基準や考えは考えているのではなく今までの経験による思い込みなのです。

 

その現実に気づくことこそ新たなビジナスチャンスを見つける鍵となります。

 

皆さんも是非、周りにある全てのものを抽象度を上げてみてみてください!

 

きっと今まで見えていなかったことが見えてくるはずです。

 

 

 

 

f:id:wakawakamomomomo:20171006171830p:plain

 

 

 

宝塚市でショップ紹介動画をご検討のオーナー様はお問い合わせください。

 

MY branding story your branding story

〜それは、まるでわたしのものがたり・・・〜

コンフォートゾーンを設定することの大切さ。宝塚で動画作成はMYBSへ

こんにちは、

My branding story your branding story

それは、わたしのものがたり・・・

代表の土屋です。

 

現在、brandingの会社を起業するにあたり色々な準備を着々と進めています。

今月には、サンプル用の撮影を友人のオーナーが経営しているsalonで行います。

構想が現実になっていく充実感を感じる日々です。

 

 

本日のテーマは、どのように自分の会社をbrandingしていくかについて書いていきます。

 

当然ですが世の中には限りない企業が存在しています。

 

企業の中にはうまく集客ができず、廃業していく会社が多くあるのが現実です。

 

そんなまるで戦場のような社会で自分の会社がどのように認知され、成長し、維持継続することができるようになるのか?

そもそもそんなことはよっぽどスキルや知識や資金力がなければできないのではないかと数ヶ月前の私は思っていました。

 

しかし最近は、ある考え方を知り考え方が大きく変わりました。

 

その考え方はコンフォートゾーンです。

コンフォートゾーンとは、(楽な領域)

とは、「今の自分にとって」心地よい状態の範囲のことを指します。 

 

コンフォートゾーンを高いレベルに設定することで、今まで見えていなかった問題解決方法が無意識に浮かび上がる事を知りました。

 

自分の行動や思考はほとんどが無意識のうちに決められている事を理解する事で、

無意識をいかに成長させる為に手伝ってもらうには「高いゴール設定』をすることが

重要だったのです。

 

✖️「目の前にある悩みをクリアする方法を考える」のでしゃなく

 

◯「ゴール(コンフォートゾーン)に到達する為に今、何をするべきかを考える』

 

このように考え方を変えるだけで今まで見えなかった問題解決方法が自然と思いつくようになってきました。

 

私がこれから進んでいく道は「映像」「デザイン」には多くのプロフェッショナルが存在し、知識・技術・経験どれを取っても後発の自分が勝るところはほとんでありません。しかしそのように成熟したジャンルで戦いを挑めばプロフェッショナルに負けてしまう、ではこのような考え方はどうだろうか?

 

「映像」は映像の経験者に「デザイン」はデザインの経験者に「営業」は営業の経験者に委ね、自分は「デザイン」と「映像」の間を隙間のプラットホームの構築していってはどうだろうか?

 

もっとクリエイティブに考えると「現状の雇用・残業規制問題」「低価格なサービス提供」このようなキーワードを重ねていくとまだ未成熟のビジネスを見つけることができるのではないだろうか?

 

私がこれからスタートする会社は、

サイドビジネスを希望する各ジャンルのクリエーターを所属してもらい、宝塚市にある全てのショップのブランディングのお手伝いをしていくと言うもの。

雇用しない為、低価格で高品質なサービスが提供できるシステムです。

 

まず第一歩目は、「ショップPV」の作成サービスです。

 

近い将来、どのジャンルのショップも自店のオリジナル動画(動画広告)を持っているのがノーマル(当たり前)な状態になると確認しています。

 

個人がユーチューバーのようにセルフブランディングが一般的になっているのにもかかわらず、ショップの動画広告の需要は非常に少ないと感じます。

これはまだ個人事業のオーナー様が重要性に気づいていながらも、行動に移せていないのが現状だと思います。

 

文字や写真だけでは伝えられない感情までも動画では伝えられるからです。

そして、ユーチューブのように無料で個人であっても簡単に動画を作成することができる環境が整っています。

そして何より、今ままでのようなホームページやSNSに自店の情報を発信してもどこもやっている為、宣伝効果はほぼない状態となりました。

 

それどころか、各業種の大手企業はネットワークや資金力を駆使し個人商店の顧客を奪おうとしています。

 

私が今勤務している「美容業界でも同じことが起こっています」

某有名カット専門店は全国に600件以上の店舗数を構え、年間1800万人が利用しています。

と言うことは1800万人分の顧客が個人のサロンから離れてしまっていると言う現状です。

 

このまま何もしなければ大手に顧客はどんどん流れてしまいます。

 

その非常に厳しい状況でいかに自店を活性化させ成長させていくかと言う事を考えないといけない局面です。

 

そこで最も重要となるのが「branding」です。

自分のショップのターゲットのエリアは決まっているはずです、そのターゲットに

●●といえば●●(あなたのショップ)と思ってもらえる戦略が必要です。

 

このように個人事業のショップにはbrandingが必要な理由がご理解いただけたでしょうか?

 

宝塚市で動画を使ってのbrandingをご検討中のショップオーナー様はぜひお気軽にお問い合わせください。

 

まもなくホームページが完成します!

 

f:id:wakawakamomomomo:20171006171830p:plain

 

f:id:wakawakamomomomo:20171006172046p:plain

 

 

 My branding story your branding story 

〜それは、まるでわたしのものがたり・・・〜

 

土屋 道広

ブランディングはなぜ必要なの?

こんにちは、つっちです。

 

本日は『branding』はなぜ必要なのか?について書いていきたいと思います。

 

『branding』という言葉は最近よく聞くようになったのでなんとなくで理解している方も多くいるように思います。

 

改めてどうして『branding』が必要なの?と聞くとすぐに答えは出てこないのではないでしょうか。

 

『branding』が重要な理由には背景から考える必要があります。

 

現在の情報化社会では、どこでも必要な情報が手にはいる環境が整っています。

 

例えば

・街中の看板

・広告ポスター

・テレビ

・ラジオ

SNS

このような、様々な方法で莫大な情報が私たちの前を飛び交っています。

 

考えてみるとよく分かると思います。

 

例えば、自分が『赤いTシャツ』が欲しいと思った時、

『赤いTシャツ』は世の中に何百、何千種類とあるのは理解できると思います。

 

消費者からすれば、選択肢が多くなるのである意味いい事かもしれません。

しかし、自分が『赤いTシャツ』を販売する側だったらどうでしょうか?

 

あなたは、その『赤いTシャツ』にとても自信があったとします。

 

この『赤いTシャツ』を多くの消費者に選んでもらい『購入』していただく為に

色々な工夫をするはずです。

 

このように、工夫して購入していただく為に必要なのが『branding』なのです。

 

アイフォンなどのように、今までにないのものを生み出すことは非常に困難なのは皆さん感覚で理解できると思います。

 

その為、私たちが取り扱う商品やサービスには必ずと言っていいほど何百、何千というライバルがいるのです。

 

では、その何百、何千もの中から、自社の商品を選んで購入していただくことこそが『branding』の本質なのです。

 

そして、その中でもその商品にしかない価値を作り出し、磨き上げ、単純で明確に消費者に伝え、『ファンをつけること!』これこそが『branding』が必要な本当の理由なのです。

 

本日はbrandingはなぜ必要なのか?について書かせていただきました。

 

本日も読んでいただきありがとうございました。

 

f:id:wakawakamomomomo:20170920235234p:plain

ショップのブランディングPVをお考えの方はぜひ、コメントをおまちしております^ ^

 

My branding story Your Branding Story〜それは、まるでわたしのものがたり〜

ブランディングとは◯◯といえば✖️✖️!?

こんにちはつっちです。

これからこのブログでは、ブランディングの意味や考え、ノウハウをアップしていきたいと思っています。

 

今回のテーマはブランディングとはどういうことなのか?です。

わたしが一番納得したブランディングとは?をご紹介します。

 

それは

【brandingとは◯◯といえば✖️✖️を得ることです】

 

どういうこと??と思われる方も多いいと思いますのでご説明していきます。

 

では質問です。

あなたは人気のスマートフォンといえば何を思い浮かべますか?

あなたは人気のハンバーガー店といえばどこを思い浮かべますか?

あなたは人気のアパレル店といえばどこを思い浮かべますか?

 

皆さん多くの方が同じお店を思い浮かべるのではないでしょうか?

 

スマートフォンであればアイフォン

ハンバーガー店であればマクドナルド

アパレル店であればユニクロ

 

これがブランディングが成功している例です。

(◯◯といえば✖️✖️)

スマートフォンといえばアイフォン)ということですね。

 

このようにブランディングとは顧客(消費者)の脳内SEOの上位に上がることと言い換えることができます。

 

しかしこの例は広告資金力がある大手企業の例ですので個人商店には当てはまらないと思うかもしれません。

しかし顧客の脳内SEOの上位に上がることでブランディングができることは個人商店であっても同じです。

 

ではもっと身近の例に絞っていきたいと思います。

もう一度質問です。

 

あんたの住む町の安いスーパーといえばどこですか?

あなたの住む町の美味しい中華料理屋さんはどこですか?

あなたの住む町の子供に人気の施設はどこですか?

あなたの住む町の外人さんが楽しめる施設はどこですか?

 

このように地域を絞って考えるとより身近なブランディングが見えてきます。

安いスーパーはすぐ思い浮かぶかもしれません。

しかし外人さんが喜ぶ施設はすぐに出てくるでしょうか?

このようにすぐに出てこない項目や人によって認識がバラバラなカテゴリーは

ブランディングスペースがまだ空いている)

ということになります。

 

このスペースを見つけること!そして突き詰めること!が必要になります。

 

あなたのお店の地域にも同業他社が数多くあるはずです。

ではその他社とどのように差をつけて行くのか?

 

その鍵となるのは、

ブランディングスペースを見つけ、よりコンセプトを磨き、ニッチを責めることです!

 

例えば美容室のブランディングをする時

 

〇〇市でどこよりも癒されるのサロンは✖️✖️(あなたのサロン)と認知される

〇〇町でどこよりも満足度の高いサロンは✖️✖️(あなたのサロン)と認知される

 

このようにターゲットを絞ってその地域で他店に負けないコンセプトを強くアピールしブランディングして行くことがこれからの時代にもっとも効果的なブランディング戦略となります。

 

ではこのコンセプトをどのよういアピールして行くのかということも課題として出てきます。その鍵となる一つをご紹介します。

 

それはオリジナルPV(ショップ紹介動画)です。

 

自分のショップを持った時、

home page・Facebooktwitter・LINE@などの活用はほぼ当たり前となっています。

 

そして、現在日々の中に動画というものがどんどん入ってきているのにお気づきでしょうか?

 

駅のデジタル看板・電車の車内広告・Facebookの広告・LINEの広告

これらには多くの動画が使われるようになりました。

 

人は、視覚だけでなく聴覚からも情報を得る為、文字や写真のみの情報よりも

映像と音楽の両方の情報の方が優先的に頭で認識されてしまいます。

 

逆にいえば文字や写真で広告を出しているあなたの情報は動画に埋もれてしまい見られていないということです。

SEOの視点から考えても文字よりも動画が優先され上位に表示されるという事実があります。

 

f:id:wakawakamomomomo:20170921004627p:plain

 

このようなことからわたしはMYBSを立ち上げ、オリジナルPV作成などでのブランディングで個人商店のオーナー様のお役に立ちたいと思っております。

 

f:id:wakawakamomomomo:20170920235234p:plain

 

お店のオリジナルPV作成をご検討のオーナー様はぜひ、コメントでお問い合わせください。

 

では、これからもどんどんブランディングについて記事をアップしていきたいと思います。

今回は読んでいただきありがとうございました。

 

 

My Branding Story  Your Branding Story

~それは、まるでわたしのものがたり〜

 

 

 

 

 

ブランディングこそ未来を切り拓く鍵となる!

こんにちはつっちです。

 

記事をアップするのは久しぶりとなってしまいましたが今回からまたまた、

書いていく内容を変えていこうと思います!

 

今まで、本業を持ちながら副業でいかに資産を増やしていくかという

考えから、YouTube・株・ココナラへの出品などをしていましたが、

最終的に自分の向かうべき道を見つけることができました!

 

それはブランディング」です

 

ここ数ヶ月でYouTubeへの投稿やココナラの出品を行っていく上で、今まで会社に勤めて感じていた自分自身の「役割」や「価値は」会社という、とても狭い世界で造られていたということに気づきました。

 

会社の中で役職を持っていることもとても素晴らしいことですが、

世間から見れば1つの会社で部長になろうが、課長になろうがほとんどの人には存在すら知られていないのが現状です。

 

では、

自分の価値とはなんなのか?

 

収入を得るとはなんなのか?

 

部長や課長という役職は、自分が雇用されている会社が評価したものでしかなく、1つの会社という400万社以上ある企業の中の一つでしかないのです。

そしてその会社で得た利益のほんの一部が給料という形で自分に支給され、その収入で生活を営んでいく。

 

このように小さなフィールドで、時に努力し、時に悩み、時に悲しみを感じていたことに気がつきました。

 

リーマン・ブラザーズ

そごう

武富士

 

など大手企業でも経営破綻する時代になり一つの会社の中での地位で安心していることはできなくなっています。

 

では自分はどうするべきは?

 

その時に出た答えは

 

『自分自身の社会的価値を高めること』

どこかに属して依存するのではなく、自立し自らが自らをブランディングし「己」の価値を上げ世間から必要とされる人材になることが将来の不安を軽減させてくれるという答えにたどり着きました。

 

そこでこれから私は、『自分自身のブランディング』を実践しながら、個人商店の方々のブランディングのお手伝いができればと考えています。

 

 

f:id:wakawakamomomomo:20170920221223p:plain

 

ということでこれから

 

こちらのブログでブランディングについてどんどん記事をアップしていきますので

 

よろしくお願いします^ ^

2017年9月6日(水)アジア最終予選 日本VSサウジアラビア戦動画アップしました!

本日は寝不足zzzzzzzzzzzzzzzzzzz*1..zzzZZ

 

なぜかと言いますと、

 

ワールドカップアジア最終予選

 

日本VSサウジアラビア戦を見ていたからです♪( ´θ`)ノ

 

日本頑張れ〜♪( ´θ`)ノ

 

結果は残念ながら負けてしまいましたが、

 

前の試合でワールドカップ進出を決めていたので

 

安心して見ることができました!!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

ダイジェストとインタビューを動画にアップしたので

 

ぜひ、見てください^ ^

 

ちょっと見にくいですが^^;

 

 

この動画は感動します!!

youtu.be

 

 

 

ダイジェスト!

youtu.be

 

ハリルホジッチ監督インタビュー

 

youtu.be

 

吉田選手インタビュー

 

youtu.be

 

原口選手インタビュー

 

youtu.be

 

日本代表!サポーターの皆さんお疲れ様でした〜(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

魔法のLINEスタンプって何??????

youtu.be

 

[http://

 

:title]

 

[http://

 

:title]

*1: _ _